食べる順番で太らない!?食べ順ダイエットのコツ

皆さんは食べ順ダイエットって知っていますか?
よく聞く、スープやサラダから始めて、肉食べて、ごはんやパンなどの炭水化物を最後にすると太らないのよ~なんてよく聞きますよね。
でも待ってください!コース料理じゃあるまいし、肉を先に食べちゃってどうやって白米を消費しろと言うのでしょう‥!?じゃあ牛丼とか食べるときどーすりゃいいの!?
私はいつも食べ順ダイエットの話を聞くたびにどことなくやるせない気持ちになっていました。

しかし、食べ順ダイエットにはちゃんとした痩せる理由があるんだとか‥。その痩せていく理由とやり方を知れば、牛丼だって、寂しく牛とごはん部分を時間差で食べることなく、美味しく食べられるのでは?
そう思い直し、さっそく食べ順ダイエットのやり方ついて調べてみましたよ~!



食べ順ダイエットでどうして痩せるの?

そもそも食べ順ダイエットでどうして痩せていくのでしょうか。同じカロリーを摂取しているのに、痩せたり太ったりするなんてなんとも不思議な話ですよね!?
食べ順ダイエットで痩せる理由については大きく分けて3つあるようですよ。さっそく見ていってみましょう。

食べ順ダイエットで痩せる3つの理由

  • 先に食物繊維タンパク質などでお腹を満たし、炭水化物(糖質)の摂取を減らすことが出来る
  • 野菜を最初に食べることで、血糖値の上昇を抑え、インスリンの過剰な分泌を防ぎ、結果的に脂肪の蓄積を防ぐ
  • 先に摂取した食物繊維やたんぱく質や油などが、小腸からの糖質の吸収を阻害してくれる

なるほど~仕組みを聞いてみれば、確かに納得の出来る理由ですね!最初に麺やごはんなどの炭水化物からもりもり食べてしまうと、空腹の状態ですから、思わず大量の炭水化物を食べてしまいますし、それによって血糖値は爆上がりしてしまいます‥(汗)

さらには空っぽの小腸からぐんぐん糖質を吸収してしまう、という訳なんですね(怖いです)

野菜や汁物などで、ワンクッション置くことで、ダイレクトな糖質の影響を和らげよう、というのが食べ順ダイエットの真髄のようです。

では食べ順ダイエット、いったい何から食べ始めると良いのでしょうか基本の食べ順ダイエットの順番を見てみましょう。

  1. スープ、緑黄色野菜
  2. 肉、魚、卵などのタンパク質
  3. 米、麺、パンなどの炭水化物(糖質)

食べ順ダイエットは、この順番に食べていくのが基本です。ひとつひとつを完食して次の品に行きます。

まず、スープなどの汁物や、緑黄色野菜などの糖質の少ない食べ物でお腹を満たす事で、炭水化物の摂取を減らす事ができそうですね。
そもそもこういう縛りがなければ、お腹がすいたときって大体肉や魚などのメインをおかずに白米をかきこみますからねw
そしてまだお腹がたまってない状態だから、ごはんがなくなってしまってもまだ空腹感があるので、ついついおかわりなんかしちゃったり‥w

最初にスープやサラダなどでお腹を満たしてからメインのタンパク質、そしてラストにごはんなどの糖質というわけです。

しかし理にかなってはいますが、最後にご飯のみを食べると言うのはやはり辛そうですね‥。私はおかずがないとしんどそうです。
おかずを半分くらい食べ進めたくらいで、やはり、ご飯を投入したいところですね~。(ご飯は最後に単品で食べるのが基本)

先ほど話したように、普通の一般人の食事なのに、コース料理のように食べるのはかなり無理がありますし、楽しくないですよね!なんと言ってもラストの白米オンリーがつらいですw

続かなければ意味がありません。最後の白米オンリーが辛い人は、とりあえずの基本のキ、のサラダなどの野菜と汁物から食べ始めることはかならず意識するようにしてみてはどうでしょうか?(もちろんできる人はラスト白米オンリーにした方が効果的です。)

食べ順ダイエットはやはり糖質をコントロールするダイエット方法でした。糖質制限ダイエットと組み合わせれば、さらにダイエットがうまく行くはず!

糖質制限ダイエットについて詳しくかいた記事はこちら↓↓

正しい糖質制限ダイエットで健康に痩せる秘訣とは?

糖質制限ダイエットお酒はOK?ダイエット中も飲んで良い?



 

食べ順ダイエットを効果的に進めるコツ

食べ順ダイエットがより効果的になるコツをいくつかあげてみたいと思います。

  • 食事の前青汁を飲む

青汁を飲むことで、水分を摂取しお腹を膨らますことができ、また食物繊維も豊富に入っているので最初の野菜の役割も果たします。一石二鳥の効果と言えそうですね。

  • 食事の前炭酸水を飲む

炭酸水は炭酸の効果でお腹を膨らませることができますので、食事の量を減らす事ができますし、水ですのでカロリーを気にする必要がありません。ただし少量の炭酸水を飲むと逆に食欲がわいてしまうそうなので、飲むときは300mlを目安に飲みましょう。

  • よく噛んで食べる

よく噛んで食べることで満腹中枢が刺激されて、お腹が一杯になりやすいそうです。また消化吸収を助けてくれるので、健康面でもおすすめです。

  • 野菜といえども、根菜類や豆類などは後に食べる

野菜だから糖質が少ないかと思いきや、ジャガイモや蓮根、カボチャ、とうもろこしや豆などは糖質が意外に多いのでなるべくタンパク質の後に食べるのがお勧めです。

結構覚えること多くて面倒くさいですが、とりあえずは最初の野菜&汁物ファーストから始めて見るのがお勧めです。あまり厳密にきっちり分けるとうんざりしてきますからね!

食事の前に飲む炭酸水ですが、上手に使えばダイエットにとても効果的です。炭酸水ダイエットの詳しい記事はこちら↓↓

しゅわしゅわ爽快!知られざる炭酸水のダイエット効果とは?

では食べ順ダイエットをされている方たちはどんな取り組みをしているのでしょうか?口コミを見てみましょう。



 

食べ順ダイエットをしている人たちの口コミ

 

なるほど~知らず知らずのうちに食べ順ダイエットで痩せていくなんて羨ましいですなぁ~。ちゃんと嫌いなものも食べて偉いっ!

https://twitter.com/ichifuwafuwa/status/940171437217783809?s=19

毎日の炭水化物を全て無くしては倒れてしまいますね。バランスよく食べることが大切です。食べ順ダイエットは、栄養素も摂取できますし、ダイエットもちゃんとすることができる優秀なツールです。

汁物でお腹を膨らませることで、おかわりの一杯を減らすことができます。ご飯一杯分の糖質は茶碗1杯(約150g)あたり糖質約55.2gです。一日三食分おかわりをしたらなんと165.6gです。ひょえー!おかわりしないですむような方法のひとつが食べ順ダイエットですね。

食べ順にいくら気を付けていても、大量に全てのメニューを食べていれば元の木阿弥です。1日の摂取カロリーにも気を配りつつ食べ順ダイエットをすることが重要です。軽い運動も取り入れると、体重の減りが早そうですね~!

おおー!シュールストレミング食べ順ダイエット、食べるの最後じゃなくても最初食べても結果は一緒だね!? 昔一度シュールストレミングをイベントで食べてみたことありましたが、2日間位は口からヤバい臭いがしていて、食欲減退してましたので意外におすすめかもですw

やっぱり運動も大切ですよね!ウォーキングは単に体重を落とすだけではなく、様々な病気の予防に効果的な万能薬のような存在です。ウォーキングの記事はこちら↓↓

冬こそウォーキング!ダイエットに効く冬ウォーキングのススメ!

たくさんの人が食べ順ダイエットに取り組んでいるようですね。確かに食べたいものを我慢することなく食べられるので、ストレスがかかりにくいですし、ひとつのものをたくさん食べる単品ダイエットよりもかなり栄養のバランスがとりやすいです。

食べ順を意識すると、自然と野菜などの食物繊維や、肉などのタンパク質を摂取するように心がけそうですね。

もち麦も糖質の吸収を押さえてくれたり、内臓脂肪を減らしてくれたりと様々なダイエット効果があるそうですよ。ご飯は減らしたくない!という人は白米をもち麦に変えてみたら、ストレスなくダイエットができそうです。もち麦ダイエット記事はこちら↓↓

もちもちプチプチ美味しい!もち麦ダイエットの効果とは


 

まとめ

  • 先に食物繊維タンパク質などでお腹を満たすことで、炭水化物(糖質)の摂取を減らすことが出来る。
  • 野菜を最初に食べることで、血糖値の上昇を抑え、インスリンの過剰な分泌を防ぎ、結果的に脂肪の蓄積を防ぐ
  • 先に摂取した食物繊維やたんぱく質や油などが、小腸からの糖質の吸収を阻害してくれる。
  • 初めはスープ、緑黄色野菜
  • 次に、肉、魚、卵などのタンパク質
  • 最後に、米、麺、パンなどの炭水化物(糖質)の順番で食べること。基本はひとつひとつを食べ終わってから次のメニューに進む。
  • とはいえ、続けなくては意味がないので、あまり厳密にならずにまずは汁物、糖質の低い野菜から食べ始めるというのを習慣化することが大事。
  • 食事の前に青汁炭酸水を飲むとより効果的。
  • よく噛んで食べることも、満腹感を得るために有効。
  • 糖質の多い野菜もあるので注意すること。基本的には根菜類や豆類などは糖質が多目なので、タンパク質を摂取したあとがおすすめ。
  • 食べ順ダイエットと共に、運動をした方が効果的である。おすすめはウォーキング。

食べ順ダイエット、厳密にされてる方はかなり細かくやっておられるようでした。例えばカレーライスでもカレーライスで分けたり、サンドイッチは、ばらして食べるなどです。

でもあまり厳密にすると続かないですよね。なるべく基本に沿ってはいきたいところですが、あまりにも自分に厳しいルールを課してしまうとおいしい食事も楽しくないですし、食事のマナー的にもだんだん悪くなってきますよね。

長く続くダイエットが一番良いダイエットです!スープファースト、野菜ファースト辺りから始めて、ゆるゆるっと食べ順ダイエットをやってみてはいかがでしょうか。

この記事が食べ順ダイエットに興味があるかたのお役にたてたら嬉しいです。お読みいただきましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です